ニキビのための化粧水を選ぶポイントとはどんなことでしょうか?ニキビのなかでもとくに大人ニキビに悩む方が化粧水を選ぶときには次のようなことをチェックしておく必要があります。

 

イオウのような殺菌成分が使われていないこと。角層までしっかり保湿できること。そして抗炎症成分が配合された薬用化粧水であること。

 

ではこうした条件を満たしている大人ニキビ用の化粧水ではどんなものが人気なのでしょうか?

 

 

まずビーグレンのクレイ化粧水を紹介しましょう。

 

ビーグレンのクレイ化粧水はニキビの炎症を抑えるとともに保湿がしっかりできる薬用ニキビ化粧水です。

 

ビーグレンのクレイ化粧水に使われている消炎成分はグリチルリチン酸ジカリウムです。また、肌への浸透力が大きいので毛穴の奥までも潤いを与えます。だから乾燥したところを好むアクネ菌が繁殖できないのでだんだんニキビができにくくなるという効果があります。

 

 

つぎに紹介するのは草花木果のどくだみ整肌化粧水です。このどくだみ整肌化粧水は医薬部外品の扱いになる大人ニキビ用化粧水です。

 

できているニキビのためには抗炎症成分グリチルリチン酸ジカリウムとトラネキサム酸が効果的です。ニキビが悪化するのを防いでくれます。また、ニキビに効果があるとされるどくだみのエキスが肌に潤いを与えるので徐々にニキビができにくい肌環境がつくられます。

 

 

大人ニキビのための化粧水はいろいろ販売されていますが、配合成分などくわしくチェックして自分に合った商品を選ぶようにしましょう。





カテゴリー : ニキビとクリアローション